理想を見て過去のことを思い出してしまいました

要望を見ました。目が覚めたときに凄く低質なインプレッションだったので、ほとんど甚だしく不愉快夢だったんだろうなと思いました。ボクは、知らないところにいました。そこはセミナーでした。でも知るユーザーは何ユーザーかいました。同級生のユーザーでした。同級生のユーザーでも、嫌いなユーザーが豊富出てきてすごい低質でした。目下おもうだけでも嫌な気持ちになるくらいだ。セミナーの講義にはユーザーが豊富いました。嫌いなユーザーと一緒にセミナー気持ちを歩いたりしていました。そして、その要望でいじめられる要望を見ました。このことは実にあったといっても過言ではありません。嫌いなユーザーがステップのユーザーやステップ以外のユーザーにも嫌われていました。しかし、ボクはその嫌いなユーザーと一緒にいてDVみたいに中傷をされ、著しく不愉快意識になりました。ボクが中傷をされたのは、嫌いなユーザーと一緒にいたからなのです。中学生になってからその嫌いなユーザーと違うステップになってからは、中傷をしていた人からはしてこなくなりました。違うステップになっただけでこんなに違うことが疑問でした。