老後元本を考えてみるといくらぐらい要求だろう

昨今、年金をもらっているので、月に11万ほどの固定の年収がいる。
それで暮らしをまかなうことができるだろう。
暮らし保護費よりもすくないが、ほんとに仕方ない。
賃料が51000円だとして、残りは59000円。
生活費59000円。暮らし保護費は80000円だということを考えると
ずいぶんと我々は切り捨て暮らさないといけないのだなあ。
暮らし保護を受けたら、8万円もくださるのだけれど、我々は暮らし保護は受けたくない。
老後源は、ひと月10万円ぐらい。最低でも15万円。
それに、賃料不要のセコハン住居を貰うとして、賃料は無償。
それから、抑制費と修正費で3万円程要する。
それを見越して、あとはいくらぐらい生活費が鳴るか。
お金の論点は高いなあ。ひとりぼっちになったとしても、暮らしはしていただける。
万が一、夫が死んだとしても。なんとかなる。
これだけ仕事しまくって、蓄えを貯めて、老後にそなえよう。
老後源、いったいくらぐらい必要なのだろうか。きなり 公式